teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 副業情報!(2)
  2. ネット内職ガイド(2)
  3. イケメンちゃんねるで稼ごう(2)
  4. ブランド偽物ブランド激安(0)
  5. ポイントサイト攻略ガイド(0)
  6. ブランド激安市場広州市場ブランド偽物海外財布(0)
スレッド一覧(全6)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


兎団21『白つめ草の記憶~「ジョセフへの追想」によせて~』

 投稿者:兎団  投稿日:2017年 4月23日(日)01時17分53秒
返信・引用
  1980年代半ば、別冊少女コミックに掲載されたSF読み切りの傑作
『ジョセフへの追想』を基に、兎団流SF(切ないファンタジー)に舞台化します。
リアルタイムで読んだ斉藤の、頭のどこかに残っていたこの作品を、いま改めてお届けします。

2017/05/24 (水) ~ 2017/05/28 (日)
荻窪小劇場

出演
斉藤可南子(兎団)、たかやま(兎団)、松尾武志(兎団)、
あずき菜月、岡本弘実、香かをり(劇団マダキマ254)、タカサキカヤ、
ドナルド松山(DEARDEER)、和海アキ、初山ほのか、藤井優果、
升野紗綾香、柳橋龍

脚本
能登千春(兎団)
演出
斉藤可南子(兎団)

チケット
前売(特典付) 一般2,200円
予約/当日共 一般2,200円 高校生以下1,200円
※高校生以下チケットは当日精算のみ、要年齢証明
プレビュー 一律2,000円
リピーター 一律1,000円

メール
oukaissou@yahoo.co.jp

サイト
https://usagidan.amebaownd.com/
※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

タイムテーブル
5月24日(水) 19:00※プレビュー
5月25日(木) 14:00/19:00
5月26日(金) 14:00/19:00
5月27日(土) 14:00/19:00
5月28日(日) 14:00

スタッフ
【原作】渡辺多恵子(小学館刊)
【照明】由利優樹
【音響】竹下好幸
【舞台監督補佐】新直人(salty rock)
【舞台美術/宣伝美術/選曲/振付/制作】斉藤可南子(兎団)
【当日制作/衣裳製作/小道具】いしぐろれいこ(兎団)
【制作補佐】松尾武志(兎団)
【ブログ管理】たかやま(兎団)
【記録(映像)】藤田レイン(兎団)
【記録(写真)】中園良輔

https://usagidan.amebaownd.com/

 
 

砧川キヌ子ひとりネタライブ「Tout seul 02」

 投稿者:JOKE FACTORY  投稿日:2017年 4月22日(土)23時31分21秒
返信・引用
  JOKE FACTORY presents
砧川キヌ子ひとりネタライブ
『Tout seul
(トゥソル)02』

2017/5/10(水) 19:30 開演
阿佐ヶ谷アートスペースプロット
前売1000円 当日1200円

砧川キヌ子のひとりコントを重点的に上演する単独ライブです。
ひとりインプロ、ひとり芝居も上演します。

※過去の公演のコントをウェブサイトからご覧いただけます。
こちらもあわせてご覧ください。
http://www.jokefactory.jp

http://www.jokefactory.jp

 

土曜夜麻痺 「枯らす」

 投稿者:嵯峨 瞳  投稿日:2017年 4月19日(水)19時40分13秒
返信・引用
  三年前、振り込め詐欺グループの受け子をしていて捕まった吉田和男。
出所後、彼は恋人の橘由香里の家に転がり込んだ。
それから半年、彼は社会復帰することなく、ただただ自堕落な生活を送っていた。
そんな彼の元にやって来たのは昔の詐欺グループの先輩、金海だった。
金海は新たな仕事を吉田に持ちかけるが…。
横浜を舞台にした、絶叫女シリーズ待望の続編。

[日時]
2017年5月26日(金)19:00~
27日(土)14:00~/19:00~
※開場は開演の30分前

[会場]
せんだい演劇工房10-BOX box-1
宮城県仙台市若林区卸町2丁目12-9
地図→ http://www.gekito.jp/?pg=1435235315

[アクセス]
地下鉄東西線→「卸町駅」北1出口より徒歩10分
バス→ 花京院・国立病院・卸町会館経由 小鶴新田駅行「卸町10-BOX前」より徒歩3分。卸町二丁目経由 志波町・霞の目営業所行「卸町二丁目」より徒歩7分。
車→ 国道4号線仙台バイパスから3分。泉インターから15分。仙台南インターから20分。

[料金]
前売2,000円/当日2,500円
※全席自由・日時指定
※今公演におきましては電話・メール等でのチケットのご予約は承っておりませんので、予めご了承ください。

[ご注意]
※観劇推奨年齢15歳以上
※喫煙シーン有

[脚本・演出]
古屋仁成

[キャスト]
あぶ潤(ボーイズドレッシング)
遠藤麻由
菅野敦行
川村英次
嵯峨瞳(片目で立体視)

[スタッフ]
田口淳史(WRISTBAND.JAPAN)
佐藤浄(架空の劇団)
田村史法(現代時報)
齊藤亜紀(現代時報)
kenichi fukuhara(hachidori)
夏坂俊也(劇団しばいぬ)
田原かおり(劇団しばいぬ)
角舘信哉(劇団ちゃねる)
山口美玲

[プレイガイド]
※チケットぴあ (TEL.0570-02-9999 Pコード458791  http://pia.jp/t)
※せんだい演劇工房10-BOX (窓口にて販売 TEL.022-782-7510 9-21時)

[土曜夜麻痺]
2009年始動。独特のセンスで創り出される空間とアーティスティックな見せ方で、若者を中心に幅広い層の支持を得ている。2014年「夜」、2016年「君とダイナマイト」(ともに盛岡劇場メインホール)など。

TEL.→090-1939-7013
Mail→ yoru_mahi@yahoo.co.jp
Twitter→@do_you_yorumahi
Facebook→http://www.facebook.com/yorumahi/

http://yorumahi.info/

 

「焼け跡のエレクトラ」 身体の景色Vol.10

 投稿者:身体の景色  投稿日:2017年 4月15日(土)22時54分23秒
返信・引用
  身体の景色 Vol.10
『焼け跡のエレクトラ』

昭和二十七年 初秋。
東京郊外で一軒の家屋が全焼した。
焼け跡から、絞殺された母親の遺体と、その娘とみられる少女の遺体が発見された。
母の虐待に耐えかねた娘が火を放ったこの事件の向こうにはもう一つ根深い歪みが横たわる。

娘は、帰還した弟オレステスが母を殺害し自分を救ってくれると信じていた。
居るはずのない弟の帰りを待ちわびながら、
少女の幻は、やがて少女自身をも食い破り現実を越えてゆく。

炎に包まれた四畳半で、焼け焦げた母の死体を静かに見詰める少女の魂。
その記憶と妄想を紡ぐ。


【日程】
2017.5.26~28
 26(金)19:30
 27(土)14:30 & 19:30
 28(日)14:30


【出演】
大久保美智子(山の手事情社) タカハシ佳 佐藤祐香 古木杏子(劇団キンダースペース)
牧野隆二(SPAC) 橋口久男 森下高志(劇団キンダースペース) オカノイタル


【演奏/唱】
馬渕格 堀暁子 高橋明日香


【スタッフ】
作・演出:身体の景色
ドラマターグ:田中圭介
音楽:松田幹&MO
照明:南香織(LICHT-ER)
演出補:堀暁子
衣裳:杏子
宣伝美術:暢月


【会場】
ザムザ阿佐谷/東京都杉並区阿佐谷北2-12-21 ラピュタビル B1F(tel:03-5327-7640)
http://www.laputa-jp.com/mapaccess.html
※ザムザ阿佐谷HP
http://www.laputa-jp.com/zamza/main/


【料金】
予約 3,500円
当日 4,000円
賛助券 4,500円

http://karada07.me.uk/

 

P-Farm公演『まほろば』

 投稿者:鈴木愛子  投稿日:2017年 4月13日(木)01時26分43秒
返信・引用 編集済
  P-Farm公演02
『まほろば』
作:蓬莱竜太
演出:冨士川正美


キャスト
ミドリ(藤木家の長女)ー吉田恵理子
キョウコ(ミドリの妹)ー鈴木愛子
ユリア(キョウコの娘)ー秋田遥香
ヒロコ(ミドリの母)ー細川美央
タマエ(ヒロコの姑)ー横幕和美
マオ(近所の子ども)ー長江真希


2009年、岸田國士戯曲賞受賞作。
女6人の芝居。
作者、蓬莱竜太さんは、同月、4月赤坂新作歌舞伎、『夢幻恋双紙(ゆめまぼろしかこいぞうし)~赤目の転生』を手がけ、今演劇界で注目を集めている作家さんです。


女性として、生命とは…つながりとは…

2017年4月
28日(金)19時
29日(土)14時  19時
30日(日)14時

入場料 1500円

会場 西池袋スタジオP
(池袋駅西口・南口より徒歩約10分)

1公演、全50席しかありません。
ご興味をお持ち頂けましたら、お早めにご連絡下さいませ。

直接チケットお申し込み
https://www.quartet-online.net/ticket/p-farm1704?m=0ejhaie

PカンパニーHP
http://p-company.la.coocan.jp/
 

5月公演 ユーキース・ショーケース 第三弾「寝る子を起こせ」

 投稿者:林祐衣  投稿日:2017年 4月12日(水)02時31分20秒
返信・引用
  ~イントロダクション~
「お母さん、これ呼んでくれ」
障がいをもった息子が母親に頼んだのは、障がい専門のデリヘル嬢。
障がいをもつ者とその家族の保ってきた均衡が崩れ始める。
「寝る子を起こすな」
障がいのある人と性を近づけさせない世間の歪に切り込む!
笑ってもいいです・・・だってこれは人間の話しだから。
引いてもいいです・・・それはあなたが障がいを差別してますから。
分かってほしいです・・・障がいがあっても人間だ!
・・・寝る子も起きたいんです・・・

【作・演出】千葉あさひ

【出演者】
春来成実
吉岡圭介
永田もえ
萬野崇博
石井アヤ
林 祐衣

【日程】2017年
5月18日(木)19:30
5月20日(土)12:00
5月21日(日)16:00
5月22日(月)19:30
5月24日(水)19:30
※受付は開演の45分前、開場は開演の30分前

【会場】
studioユーキース
東京都中央区八丁堀2丁目1-9川名第二ビルB1

【チケット】
前売り3500円
当日 4000円

チケット発売開始
2017年4月8日12:00より

■チケット予約サイト
https://ticket.corich.jp/apply/81075/005/

【スタッフ】
照明   :伊藤真人
音響   :宮本崇史
舞台美術 :高橋佑太朗
宣伝美術 :大槻遥香
制作   :澤木柚季江
プロデューサー:田中優樹、山崎洋介
企画・製作:ユーキース・エンタテインメント
http://www.marge-ad.com/you-keys/
 

Allen suwaru立ち上げ公演「空行」明日より最速先行開始

 投稿者:allen suwaru  投稿日:2017年 4月 8日(土)19時28分11秒
返信・引用
  今若い世代に絶大な人気を誇る俳優が主要キャストに決定!
体を売らされる少女達とそれを救おうとする少年の物語。
円形空間で漂いながらも、息を飲む、重く張り詰める会話劇。脇を支える実力派俳優も後日発表。
Allen suwaru vol.1
「空行」
脚本/演出 鈴木茉美
舞台美術:杉山至
照明:齋藤茂男
衣装:八重樫伸登


【会場】吉祥寺シアター
【住所】〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目33番22号
【日程】5月18日(木)~5月29日(月)全18st




【出演】
藤田富
永井理子

近童弐吉

古屋隆太
來河侑希(Allen suwaru)
栗田学武(Allen suwaru)
普光院貴之(Allen suwaru)

内田淳子/
中西良太

他豪華出演者後日発表

【タイムスケジュール】アフタートーク有り
5/18(木) 19時
5/19(金) 19時(アフタートーク有)
5/20(土) 14時(アフタートーク有)/19時
5/21(日) 13時(アフタートーク有)/18時
5/22(月) 14時(アフタートーク有)/19時
5/23(火) 休演日
5/24(水) 14時(中日全員挨拶)/19時
5/25(木) 14時(アフタートーク有)/19時
5/26(金) 14時(アフタートーク有)/19時
5/27(土) 14時(アフタートーク有)/19時
5/28(日) 19時
5/29(月) 15時
※全公演、開場時間は開演の30分前となります。物販販売、ロビー開場は1時間前となります。現在アフタートークの他に限定リピーター特典等も予定しています。

【あらすじ】
その街は炭鉱であった。
大きな何かは判らない荘厳な塔のような機械のような古びた建物。
石灰の匂いと白い埃、希望を求めて人々はほこりを巻きちらし穴を掘り続けた。
その営みの中、少女が産まれた。
貧しい家族にとってそれは望まれていない生命であった。
ある日、炭鉱と置屋のオーナーであるモトヤマが連れてきたのは、10歳のその少女だった。

「イチカです。何も知りません。色々教えてください。」

少女は教えられた通りに言葉を発した。
炭鉱夫たちは金を払い少女で自身を慰める。
少女はモトヤマの息子のヒロトと出会う。
彼の読む物語を通して、イチカは世界を知って行く。
彼女の持つ信念を通して、ヒロトは自分を知って行く。
運命を受け入れる少女と、運命を壊したい少年の心は、どこに答えを見つけるのだろうか...

「大人って寂しいのよ。だから近くの誰かを求めるの。でも子供はそんなこと必要ないの。だって一人じゃないってことを知っているから」
?
【最速先行チケット抽選申込フォーム】
http://confetti-web.com/soraiki(カンフェティ)
電話予約
0120-240-540(平日10:00~18:00)
4月9日(日)10時から最速先行抽選開始!

【チケット種別】全席指定
◯一般指定席:5500円(税込)
◯吉祥寺シアターシート(B席):4500円(税込)
?
◯S席プレミアムシート:7000円(税込)
※豪華2大特典:非売品空行出演者写真集&空行限定ポストカード3枚セット付AセットorBセット付き
※特典は特典引換所にて当日お渡しいたします。
■チケット発売
【公演チケット発売日程】
◯最速先行:4月9日(日)10:00~4月16日(日)23:59分(抽選)※4月18日(火)当落発表
先行特典:応援する出演者ブロマイド当日会場一枚プレゼント!
◯一般発売 2017年4月23日(日)10:00~(先着)
?
?
《Allen suwaruとは?》
劇団アレン座(Allen suwaru)は、時代の流れを下敷きに置き、その大きな流れを受動的に受けざる得ない人間。空間に産まれるその人と人のやりとりから、思想から、産まれる不飽和な物の正体を表現する事を目指す。私達は電力不足の炭素の集合体(不飽和化合物/allene)だからこそ、あらゆる人々と支え合い、結合を起こし、過敏な反応を起こす、スリリングで脆く、不確かな「人」を通して、輝く固い作品を送り出す事を目指す劇団。


〇チケットについてのお問い合わせ

https://s.confetti-web.com/support/qa_reg_1.php

〇公演についてのお問い合わせ:info@allen-co.com
〇公式HP:http://allen-co.com/soraiki/
◯吉祥寺シアター: http://www.musashino-culture.or.jp/k_theatre/
STAFF
演出/脚本:鈴木茉美
美術:杉山至(青年団、六尺堂)
照明:齋藤茂男(シアタークリエイション)
舞台監督:大刀佑介, 藤岡文吾
映像:浦島啓(colore)
音響:川西秀一
宣伝美術:Allen、小倉美緒
メインイメージ撮影:木村健太郎
協力:虚構の劇団、サードステージ
主催/制作 (株)Allen



http://confetti-web.com/soraiki

 

Dr.MaDBOY第六回公演「マウント」

 投稿者:Dr.MaDBOY  投稿日:2017年 4月 7日(金)20時43分3秒
返信・引用
  Dr.MaDBOY 第六回公演『マウント』

佐藤佐吉賞受賞団体 Dr.MaDBOY が4月19日(水)より公演を行います。

Dr.MaDBOYは2013年結成。演劇・ダンス・パフォーマンスなど様々な形態での公演を行い、
現在は演劇を中心に活動。
今作は、10名の役者を迎え、”山に名前をつける話”として物語を展開していきます。
また21日(金)19時30分公演には、スズキ拓朗氏(CHAiroiPLIN主宰・コンドルズ所属)をゲストにお迎えします!

Dr.MaDBOY第六回公演「マウント」、是非ご期待ください!
-----------------------------------------------

ある時、山から名前が消えた。
麓の村は大変困惑する。
調査に出た者は帰ってこなくなり、
いつしか頂上からは奇妙な音が鳴り始める。
集められた、荒野の男とその一行は、
山に名前をつけるべく、頂上を目指すのだが…。

そびえる神秘に挑戦する、
想像のニューウェーブ冒険奇譚。
果たして山は「何」になるのか。

【出演】
井手口裕樹 / 沖耕大 / 鈴木彩乃 / 須藤瑞己 / 竹本優介(劇団集合地点)/ 田中愛美 / 平山犬(てんぷら銀河)/ 三澤さき(ゲンパビ)/ 守屋慶二 / 六反田菜都実


【日時】
4月19日(水)~23日(日) 全8ステージ
? 受付開始、開場共に開演時間の30分前です
19日(水) 19:30◎
20日(木) 19:30◎
21日(金) 14:00/19:30★
22日(土) 14:00/19:30
23日(日) 13:00/18:00

◎…早割料金
★…終演後トークイベントあり(ゲスト:スズキ拓朗《CHAiroiPLIN主宰・コンドルズ所属》)

【チケット料金(全席自由席)】
前売り 3,000円
早割 2,800円
当日 3,300円
高校生以下 1,000円
※託児サービスもございます。ぜひ一度お問い合わせください。

【ご予約】
下記URLよりご予約ができます。
https://www.quartet-online.net/ticket/mount(Dr.MaDBOY団体予約フォーム)

【会場】
花まる学習会王子小劇場(〒114-0002 東京都北区王子1-14-4 地下1F)
京浜東北線「王子駅」北口より徒歩5分
東京メトロ南北線「王子駅」4番出口より徒歩3分
詳しいアクセスは劇場HPをご覧ください( http://www.en-geki.com

【お問い合わせ】
TEL 090-4837-3928(制作 横見)
Mail dr.madboy2013@gmail.com

ーーーーーーーーーーー
より詳しい内容はDr.aMaDBOYTwitter、もしくはHPをご覧ください。
Twitter @dr_mad_boy
HP http://dr-madboy.tumblr.com

http://dr-madboy.tumblr.com

 

『女性キャストだけ』のオリジナル密室音楽劇!音楽劇「BLACK SHEEP」(東京)

 投稿者:ミュージカルグループMono-Musica  投稿日:2017年 4月 4日(火)05時34分2秒
返信・引用
  ミュージカルグループMono-Musica特別公演

音楽劇「BLACK SHEEP」
脚本・演出 ヤマケイ
音楽 橋本かおる

2017年5月11日(木)-14日(日)
@新中野ワニズホール

★公演特設サイト★
http://www.mono-musica.com/bs2017


さびれた店の片隅で
男たちが興じる二―ベルング・ゲーム
やがて享楽の片隅に
見えない悪意の花が咲く――


2015年に各回限定14名で上演したカフェ音楽劇、再演!
密室の男たち、その企みの行方とは…
客席=舞台という近さでお届けする、オリジナル音楽劇です。


■公演ナンバー
「BLACK SHEEP」メドレー
*MIKU 1st solo LIVE「十五夜草-追憶-」(2016年)より


■Mono-Musicaとは
2004年結成。代表・脚本・演出 ヤマケイ。
女性キャストだけのオリジナルミュージカルを上演する劇団。
とりわけ日本語の持つ音や意味にこだわりながら、
物語性とエンターテインメント性の両立を目指した舞台を作っている。
*公式サイト:http://www.mono-musica.com/



【日時】
2017年
5月11日(木) 13:00/19:30
5月12日(金) 13:00☆★/19:30★
5月13日(土) 13:00☆/18:30
5月14日(日) 13:00/18:30
*開場30分前
*上演時間 1幕50~60分予定(休憩なし)
★おめかしDAY(DVD撮影あり)
☆合言葉DAY(5/12みき・5/13ジュン)


【出演】
男A…杏
男B…MIKU
(バーテン…マナ)


【会場】
ワニズホール<新中野駅 徒歩6分>
東京都中野区本町4-35-10 渡辺ビルB1
http://www.wanizhall.net/x_map.html


【チケット】
全席自由 3,500円
*一般/学生共通
*当日券 +500円

BLACK SEAT 4,500円
*最前列を超えたプレミアムシート
*全席指定/抽選制
*申込期間 4/1(土)~4/7(金)
*抽選結果発表 4/8(土)予定


【公演特設サイト】
http://www.mono-musica.com/bs2017


【お問い合わせ】
monomusica.info@gmail.com

http://www.mono-musica.com/bs2017

 

劇団癖者第四回本公演「女子校戦争」

 投稿者:とみー  投稿日:2017年 3月31日(金)19時16分42秒
返信・引用
  劇団癖者第四回本公演「女子校戦争」
作、演出: 下城麻菜
会場:シアターブラッツ
日時:2017年5月18~21日
<詳細>5月18日 19時30分~
19日14時30分~、19時30分~
20日14時30分~、19時30分~
21日13時~、17時~、
全7ステージ
出演者:野下真歩、石山万葉、片又咲季、慶野文子、汐垣飛鳥、汐宮知遥、関山未来、角田佳代、中井あすみ、中村みさき、中村慧、松尾彩月、みさお、細田こはる、瀬戸口俊介、下城麻菜
チケット:前売り、当日3500円

わたし、この子に嫌われたら人生終わる…
うそつきな先生、おせっかいな親友。狭い世界で起こる、小さな小さな大戦争。
これが、癖者なりのシンデレラストーリー!

ご予約チケットフォーム:https://ticket.corich.jp/apply/81486/


問合せ:メールアドレス gekidan.kusemono.mana@gmail.com
劇団HP:http://gekidan-kusemono.com/index.html
 

レンタル掲示板
/98