teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:95/276 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

2011韓国遠征

 投稿者:山本  投稿日:2011年12月28日(水)21時03分28秒
  通報
   河内長野トレセンU-12にとって年末の恒例行事となっている「韓国遠征」。
 今年度は12月23日(金)から26日(月)まで韓国のソウル特別市に滞在し、24・25日の二日間、新墨小学校人工芝グランドを会場に新墨FCほか3チームとゲームをすることができました。
 ゲームを通して感じた韓国のサッカーは、とにかくスタミナがありタフに動き回る。そして人もボールも縦にスピーディーに動く。まさにイメージしていたとおりの韓国サッカーを体感することができました。
 また、韓国のチームには大人と間違えるほど体の大きな選手が数人おり、本当に小学生?と思うほどのパワーとスピードに驚かされました。
 トレセンのみんなにとっては、日本からの長時間・長距離の移動や初めての土地での食事や宿泊、まさに完全アウェーでのサッカーを体験できる絶好の機会になったと思います。
 ゲームでは、みんなの個々のスキルがどこまで通用するのか?河内長野トレセンの選手として誇りを持って、しっかりチャレンジできていたと思います。
 その結果、現時点で通用したこと、通用しなかったことを一人一人が実感して、これからの新たな目標や課題として自覚することができれば、みんなにとって韓国遠征における最高の成果となるのではないでしょうか。今回帯同したコーチ全員が、みんなのこれからのさらなる成長に期待しています。
 サッカーが終われば楽しいホームステイが待っています。初日は少し心配しましたが次の日の朝、新墨小学校に集まってきたみんなの顔は笑顔にあふれ全員がコーチたちに前日のホームステイの様子を楽しそうに話してくれました。そして、控室で韓国の子たちと楽しそうに接している姿は見ていてほほえましく頼もしい姿にうつりました。
 最後になりましたが、今回私自身思ってもみない韓国遠征に参加させていただくことになり、大変貴重な経験をさせていただきました。特に、憧れでもあり尊敬していた指導者である方々と一緒にコーチとして参加させていただけたことは本当に良い経験になったと思います。本当にありがとうございました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:95/276 《前のページ | 次のページ》
/276