teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 副業情報!(2)
  2. ネット内職ガイド(2)
  3. イケメンちゃんねるで稼ごう(2)
  4. ブランド偽物ブランド激安(0)
  5. ポイントサイト攻略ガイド(0)
  6. ブランド激安市場広州市場ブランド偽物海外財布(0)
スレッド一覧(全6)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


2019年度玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科春学期舞踊公演

 投稿者:玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科  投稿日:2019年 6月15日(土)12時49分14秒
返信・引用
  ジャンルの異なる4作品が、1つの舞台で巡り合う。

今年度の春学期公演第2弾は、3年ぶりに演劇スタジオで行う舞踊公演です。
本公演は、4人の振付家によるショーケース形式で4つのジャンルの作品を1度に楽しめます。
創作民俗舞踊・コンテンポラリージャズ・クラシックバレエ・コンテンポラリーダンス。
玉川ならではの舞踊の魅力をお届けします。
ダンサーとスタッフ総勢101名の学生が、枠にとらわれることなく体当たりで挑む春学期舞踊公演を、是非お見逃しなく!

【公演概要】
□公演タイトル
2019年度 玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科春学期舞踊公演
□総合監修
青山典靖
□振付・構成
青山典靖 神崎由布子 杉崎 泉 岩渕貞太
□出演・製作
玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科生
□公演会場
玉川大学 大学3号館 演劇スタジオ
小田急線「玉川学園前」下車 北口から徒歩15分
□公演日時
〈全5回公演〉
2019年7月
10日(水)18:30
11日(木)18:30
12日(金)18:30
13日(土)18:30
14日(日)13:00
※上演時間は約110分(休憩含む)を予定しております。
※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前となります。
□入場料
無料・全席自由(要予約)
□チケット取り扱い
2019年6月17日(月)16:00より受付開始
電話予約:042-739-8492(PA制作室)【平日16時~20時/土13時~17時】
Web予約:https://stage.corich.jp/troupe/14180/stages
※メールでのご予約は受け付けておりません。
□特設サイト
https://pa2019spring.jimdofree.com
□Facebook
https://www.facebook.com/tamagawaperformance
□Twitter
https://twitter.com/tamagawa_pa
□Instagram
https://www.instagram.com/tamagawa_pa
□お問い合わせ
玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科(演劇研究室)
〒194-8610 東京都町田市玉川学園6?1?1
TEL/FAX:042-739-8092
 
 

劇団態変 第69 回公演「箱庭弁当」さ迷える愛 破

 投稿者:劇団態変  投稿日:2019年 6月12日(水)13時47分40秒
返信・引用
  劇団史上、初ともいえる堂々のファンタジー作品が誕生。

本作、『箱庭弁当』がテーマに据えるのは、ファンタジー。劇団態変が旗揚げ公演として上演した『色は匂へど』(1983年)は、身体障碍者の身体感覚を見せつけ、いわば障碍者ファンタジーとも呼べる作品でした。以降、劇団態変は、身体表現を通して障碍者の世界観を示すのみならず、自ら障碍者の中にもある健常者文明をひき剥がし、普遍的な身体性を追求し続けてきました。

旗揚げ36年目を迎える本作では、囲われ、捨てられる世界である「箱庭」「弁当」から発する幻想の旅を描きます。旅の舞台に登場するのは、おかずのアラカルトや甘いくるくるキャンディ。踏み出した先での出会いと別れから、さらに世界を潜り抜けての冒険物語を、態変の身体で表現します。本当の外の世界とは何なのか、それを身体の実感として自己に受け止めるとは何なのか。劇団態変が正面から挑む本格ファンタジーにご期待ください。

今回、生演奏で舞台を彩るのは、瀬戸信行、ジャージ川口によるクレズマー音楽。クレズマーとは、東欧で発展したユダヤ人民謡をルーツに持つイディッシュ文化の一つで、世界に波及し伝統と無国籍感両方を感じさせる音楽です。
https://www.youtube.com/watch?v=b8MgMFJq6FQ

■作・演出・芸術監督 = 金滿里
■演奏 = 瀬戸信行 /クラリネット ジャージ川口 (from ちんどん通信社) /バンジョー 仮屋崎郁子(from ちんどん通信社)/ アコーディオン
■音 = かつふじたまこ
■出演 = 金滿里 小泉ゆうすけ 下村雅哉 向井望 渡辺あやの 井尻和美 池田勇人 田岡香織 熱田弘幸 他、エキストラ出演者

■2019年6月21日(金) 19:30★1
    6月22日(土) 13:30 / 18:00★2
    6月23日(日) 12:00 / 16:30
 ※受付開始は開演60分前、開場は開演30分前より
   ★の回は終演後にアフタートーク:
   ★1=白井聡(政治学者)×金滿里
   ★2=土居安子(大阪国際児童文学振興財団) ×金滿里

[会場]伊丹アイホール  伊丹市伊丹2丁目 4-1
[チケット] (全席自由・日時指定)
 ◯前売 一般 3500円
     障碍者・介助者・シルバー 3000円 (劇団扱いのみ)
     U-22 2500円 (劇団扱いのみ)
     U-12 1000円 (劇団扱いのみ)
 ◯当日 一律 4000円
 ◯飛行機割引 2,500円
  ※6/21から6/23の間、飛行機で関西に来られた方対象。
  本人確認ができる名前の書かれたチケットをご提示ください

■チケット予約
http://www.asahi-net.or.jp/~tj2m-snjy/form/ticket2.html
taihen.japan@gmail.com
【Facebook】https://www.facebook.com/taihen1983/

http://taihen.o.oo7.jp/jtop.htm

 

劇団アレン座第3回本公演 舞台『積チノカベ』

 投稿者:Allen suwaru  投稿日:2019年 6月 1日(土)14時53分35秒
返信・引用
  劇団アレン座第A3回本公演
舞台『積チノカベ』
作/演出:鈴木茉美
主演:小林亮太

石川翔
田中美麗
來河侑希(Allen suwaru)
栗田学武(Allen suwaru)
普光院貴之(Allen suwaru)
西本銀二郎
宮﨑優
妃乃ゆりあ

鷲尾英彰
小林麻子

近童弐吉

磯野大(Allen suwaru)(映像出演)
しゅはまはるみ(映像出演)
 他
福岡公演:2019年7月4日(木)~7月7日(日)全6st
東京公演:2019年7月11日(木)~7月14日(日)全9st

【会場】
福岡公演:北九州芸術劇場 小ホール
【住所】〒803-0812 北九州市小倉北区室町1丁目1-1-11 リバーウォーク北九州内
東京公演:すみだパークスタジオ倉
【住所】〒130-0033 東京都墨田区横川1-1-10

【日程】
福岡公演:2019年7月4日(木)~7月7日(日)全6st
東京公演:2019年7月11日(木)~7月14日(日)全8st

【タイムスケジュール】
<福岡公演>
7/4(木) 19時
7/5(金) 14時/19時
7/6(土) 13時/18時
7/7(日) 13時
<東京公演>
7/11(木) 14時/19時
7/12(金) 14時/19時
7/13(土) 13時/18時
7/14(日) 12時/17時

【あらすじ】
-知ろうとしなければ何も知らないんだよ僕たちは-

樹は学校帰りに友達と廃ビルを漁るのが日課だった。
そこで毎日他愛ない話をしていた。
今日の授業の話、学校の先生の話、ニュースの話、数値の話、地下の話。
帰ってくるとお母さんに携帯端末の使いすぎを怒られる。
SNSで色々な人の投稿を適当に眺める。
庭でとれた野菜でご飯を食べる。
お母さんはいつも二つの鍋を使う。
夜には星を見る。
たくさんの星を見る。
そうして眠りにつく。
朝起きて、数値を測ることから1日が始まる。
そんな日常。
それが日常。
彼らの日常。
私たちの日常。


【チケット種別】全席指定
<福岡公演>
◯一般指定席:4500円(税込)
◯プレミアム前方席シート:6500円(税込)
※公式パンフレット&非売品ポストカードセット付き

<東京公演>
◯一般指定席:5,800円(税込)
◯SS席プレミアムシート:7,800円(税込)
※公式パンフレット&非売品ポストカードセット付き


?一般発売
2019年6月1日(土)21時00分~

チケットサイト
(カンフェティ)
http://confetti-web.com/tsuchinokabe
(アニメイト)
【福岡公演】
https://www.animate-onlineshop.jp/products/detail.php?product_id=1647501

【東京公演】
https://www.animate-onlineshop.jp/products/detail.php?product_id=1647502



■アフタートーク詳細
【福岡公演】
7月4日(木)
19時回 MC:栗田学武 小林亮太、石川翔、來河侑希、普光院貴之、西本銀二郎

7月5日(金)
14時回 MC:栗田学武 來河侑希、普光院貴之
19時回 MC:栗田学武 田中美麗、來河侑希、普光院貴之、宮崎優、妃乃ゆりあ、小林麻子

7月6日(土)
13時回 MC:栗田学武 石川翔、來河侑希、普光院貴之、西本銀二郎、鷲尾英彰、近童弐吉
18時回 MC:栗田学武 小林亮太、來河侑希、普光院貴之

7月7日(日)
13時回  全員挨拶カーテンコール

【東京公演】
7月11日(木)
14時回 MC:栗田学武 小林亮太、石川翔、來河侑希、普光院貴之、西本銀二郎
19時回 MC:栗田学武 田中美麗、來河侑希、普光院貴之、宮崎優、妃乃ゆりあ、小林麻子

7月12日(金)
14時 MC:栗田学武 來河侑希、普光院貴之
19時回 MC:栗田学武 石川翔、來河侑希、普光院貴之、西本銀二郎、鷲尾英彰、近童弐吉

7月13日(土)
13時回 MC:栗田学武 田中美麗、來河侑希、普光院貴之、宮崎優、妃乃ゆりあ、小林麻子
18時回 MC:栗田学武 來河侑希、普光院貴之

7月14日(日)
12時回 MC:栗田学武 小林亮太、來河侑希、普光院貴之
17時回 全員挨拶カーテンコール

※各回、5分の休憩の後に10分~15分ほどのアフタートークを予定しております。

□Allen suwaruとは?
劇団アレン座(Allen suwaru)
劇団アレン座(Allen suwaru)は、時代の流れを下敷きに置き、その大きな流れを受動的に受けざる得ない人間。空間、人と人のやりとり、思想から、産まれる不飽和な物の正体を表現する事を目指す。私達は電力不足の炭素の集合体(不飽和化合物/allene)だからこそ、あらゆる人々と支え合い、結合を起こし、過敏な反応を起こす、スリリングで脆く、不確かな「人」を通して、輝く固い作品を送り出す事を目指す劇団。


Allen suwaruでは、無料メルマガ会員様を募集しております!
Allen suwaruや、Allen suwaru Labの最新情報をいち早くお届けいたします!(不定期配信)沢山のお申し込みお待ちしております!
【申し込み方法】
メールマガジン配信ご希望の方は、件名に「メルマガ希望」と記載の上、下記アドレスまでお申し込みください。

メールアドレス:allensuwaru@gmail.com
※gmail.comの受信設定を拒否されているお客様は受信許可をお願いします。
※本文は空メールでかまいません。
※メルマガが届かない場合は、改めて上記アドレスにお問い合わせください。
※【退会方法】件名に「メルマガ退会希望」と記載の上、もう一度メールをお送りください。


◯Allen suwaru公式Twitter: @Allen_suwaru
◯Allen suwaru公式ブログ: https://ameblo.jp/allen-suwaru
◯公演についてのお問い合わせ: info@allen-co.com
◯チケットについてのお問い合わせ: https://s.confetti-web.com/support/qa_reg_1.php
◯北九州芸術劇場HP: http://q-geki.jp/
◯すみだパークスタジオHP: http://www.theater-sou.com/


STAFF
脚本・演出:鈴木茉美
舞台美術:杉山至(青年団・六尺堂)、谷佳那香(六尺堂)
照明:齋藤茂男(シアタークリエイション)
映像:浦島啓(colore)
衣装デザイン:Yoshimi Saito×キタガワユウキ(Allen)
アートデザイン:Yoshimi Saito
音響:川西秀一(Lucky jr.sound)
舞台監督:はじり孝奈(合同会社obbligato)
音楽:翡翠(月読レコード)
ヘアメイク:藤本麗
撮影:木村健太郎(Allen)
宣伝美術:小倉美緒、Allen
HP:普光院貴之(Allen)
ロゴデザイン:小倉美緒
制作協力:島崎翼
プロデューサー:キタガワユウキ
主催:株式会社Allen
後援:北九州市、北九州市教育委員会

http://allen-co.com/the-wall/

 

急募!出演者2019年10月 「MOMO」作・演出/竹内一郎 主催公演

 投稿者:(一社)演劇集団ワンダーランド  投稿日:2019年 5月31日(金)16時47分20秒
返信・引用
  ベストセラー『人は見た目が9割』(新潮新書)の著者・竹内一郎が1991年に旗揚げした団体、2019年度10月「MOMO」公演の出演者を募集いたします。

す。

俳優養成機関を経た方

または、演劇に情熱を持った意欲溢れる方

一緒により良い作品創りを目指していく新人・仲間を、募集いたします。

ご応募心よりお待ちしております。

(一社)演劇集団ワンダーランド

(日本劇団協議会正会員団体)

※ストレートプレイだが、劇中に歌・踊り・殺陣が入ることもあり。

★この公演は、2020年紀伊國屋ホール公演ご出演依頼・キャスティングに繋がる公演です。

●芸術文化振興基金助成事業
演劇集団ワンダーランド第47回公演
「明星 与謝野鉄幹・晶子の道行き」
作・演出/竹内一郎
会場 MOMO(中野)
会期2019年10月17~20日
チケット料前売3500 学割2500円

あらすじ
明治大正を代表する女流作家 与謝野晶子。彼女の才能を見出した与謝野鉄幹。2人は夫婦となり日本文学界にその名を起こす文芸誌「明星」を創刊。写実主義が強い時代にあって浪漫派を牽引する働きをした。しかし流行作家となっていく晶子の影に隠れ、鉄幹は自身の作品が書けなくなる。晶子という大きな才能の前にスランプに陥る鉄幹。そんな彼を支える晶子だが、やがてその関係にもすれ違いが生まれ――。
激動の時代を駆け抜けた文芸誌「明星」。その舞台裏で起こる悲哀と愛憎。明治という時代を舞台に、一組の夫婦の愛を描いた感動の物語。
作品は実話を基にしたフィクションです。

演出プラン
明治・大正期に活躍した浪漫派の代表的歌人、世相に流されず、自由な感情で動き生きた与謝野晶子の強さ、またそれを根底から支えた与謝野鉄幹の苦悩や葛藤を描き、人間本来のあり方を深く掘り下げる「群像劇」を上演します。
彼らの精神が、後に教育に身をささげ、男女平等教育を唱え、日本初の男女共学である文化学院も創設することにいたる「エネルギーの根源」でした。
日本人が、長く愛しする代表的日本文学「与謝野晶子」の作品が随所に顔を出し、代表作の一つ「君死にたまふことなかれ」は、オリジナルの曲をつけて歌い日本語の豊饒さを際立たせた舞台となっています。
若い文化のエネルギーがより強く観客に届くよう、初演の時とは違い、ベテランを中心とした起用ではなく、あえて夢を求める若手中心でキャスティングし「若いエネルギー」を持って「劇的な人間ドラマ」になるよう演出するプランです。

●稽古 8/29 より平日夜18:00~22:00
集中稽古 10/4~14 13:00~22:00
小屋入・仕込・場当たり 10/15、10/16

●小公演の出演詳細
※初出演時
・出演料(合計・税込10000円)
・稽古ギャラ(合計・税込12000円)
・チケットバック21枚目よりあり
(一般900円・学割500円)
上記、こちらから支払うギャラ
・ノルマ有(役によって変動25~33枚)
※枚数の数え方3500円で1枚

◆応募資格
18歳(高校不可)~35歳までの男女

◆応募の流れ

◇1次審査 書類審査
履歴書、芸歴書、顔写真、全身写真を
160-0023 新宿区西新宿7-18-13
ハイム大成ビル203
(一社)演劇集団ワンダーランドまで郵送ください。

★〆切6/17(月)必着
合否を郵送申し上げます。

◇2次試験
6/23 (日)13:00~17:00
場所:都内
参加費 1000円



http://office-wonderland.com/

 

演劇集団ワンダーランド第46回公演 「過激にして愛嬌あり 宮武外骨伝」作・演出/竹内一郎

 投稿者:(一社)演劇集団ワンダーランド  投稿日:2019年 5月31日(金)16時46分10秒
返信・引用
  座・高円寺 夏の劇場07
日本劇作家協会プログラム
演劇集団ワンダーランド第46回公演
「過激にして愛嬌あり 宮武外骨伝」作・演出/竹内一郎
その男、危険過ぎる――。
会期 2019年6月5日(水)~9日(日)平日19:00/土曜日14:00・19:00/日曜日14:00
会場:座・高円寺1
天下無敵の大稀人
                                 竹内一郎
 ここ数年、横並びの好きな日本人にあって、己を通して生きた「稀人(きじん)伝」シリーズを取り上げてきた。今回は日本史上、稀人のキング オブ キングス。宮武外骨を取り上げる。この人の面白さは短い文章では語り尽くせない。明治から昭和にかけて、『滑稽新聞』などを発刊し、薩長藩閥政治を徹底的に批判した。その結果四度投獄される。批判といっても、ユーモアとウィットに富み、絵にもセンスがあるし、何より洒落が効いている。奇想天外な方法を駆使して、政府批判を繰り広げる。痛快とはこの人のためにある言葉かと思うほど。さらに茶目っ気がある。これほど面白い人物だから、政界・財界にも支援者は多い。敵味方に簡単に分かれない巨きさが魅力である。最晩年は東大法学部内に明治新聞雑誌文庫を創設する。これほどの博覧強記を東大も放っておけなかったのであろう。
 もちろん、本作は現代の物語として蘇らせる。今の日本に、宮武外骨のような人がいたら、さぞかし日々は面白かろうなあと考えて拵えた。こんな人がテレビに出ていたら、毎日見てしまいそうだ。面白いのは、外骨よりも、スポンサーの慌てふためきぶりかもしれない。
出演
武末志朗 松村穣 岡本高英 中田寿輝 本郷小次郎 高橋亜矢
桑島義明 嚴樫佑介 茨木学 木ノ下椿 北村りさ 葉山奈穂子 成澤奈穂
小川友暉 竹良光 遠田恵理香
髙橋明日香 三谷千季 光永勇輝 山田久海
スタッフ
脚本協力 中島直俊
舞台美術 松野潤
作曲 日高哲英
音響 山﨑純一(TEO)
照明 根橋生江((有)ライティングユニオン)
衣装 吉田恭子(劇団俳小)
舞台監督 小松明人(幻奏ボレロ)
宣伝美術 松吉太郎
協力スタッフ 岡崎真弓
制作 浜田和美 中島直俊
協力 アークエムプロモーション、タイムリーオフィス、アイリンク、シーグリーン
トライストーン・アクティングラボ、オールスタッフ
主催 一般社団法人演劇集団ワンダーランド
後援 杉並区
提携 NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺
入場料金(日時指定・全席自由席・税込):一般4,000円 学生2,500
◎チケット取扱い
★前売開始 4月20日[土]10:00より
■演劇集団ワンダーランド
【URL】http://www.office-wonderland.com
【TEL】03-3368-2481 (FAX 2487)(平日9:30~17:30)
【メール】info@office-wonderland.com
【チケットメールフォーム】https://form1ssl.fc2.com/form/?id=b486edf0cc590780
6月2日の17:00までは上記で受け付けます。それ以降は、メールお電話でご連絡くださいませ。
■Confetti(カンフェティ)
【URL】http://confetti-web.com/miyatake_gaikotsu
【TEL】0120-240-540*通話料無料・オペレーター対応(平日10:00~18:00)
■座・高円寺チケットボックス(月曜定休)
【TEL】03-3223-7300(10:00~18:00)
【劇場窓口】10:00~19:00
【URL】http://za-koenji.jp/(24時間受付)
※座・高円寺の劇場回数券「なみちけ」もご利用いただけます。
◎以下のサービスは劇場で承ります。
お申込・お問合せは、座・高円寺チケットボックスTEL03-3223-7300まで。
・車椅子スペースをご利用の方は、前日までにお申し込みください(定員あり)。
・障がい者手帳をお持ちの方は、高円寺チケットボックスでのご予約に限り1割引きになります。
・託児サービス(定員あり・対象年齢1歳~未就学児・一週間前までに要予約)料金:1000円
※学割は、カンフェティ、チケットボックスでは、お取扱いしておりません。
※学割チケットの方は、受付で学生証をご提示ください。
◎主催・お問合せ先
一般社団法人演劇集団ワンダーランド
〒160-0023新宿区西新宿7-18-13ハイム大成ビル203
【TEL】03-3368-2481(平日9:30~17:30)
【メール】info@office-wonderland.com
【URL】http://www.office-wonderland.com
タイムスケジュール
2019年6月5日(水)~9日(日)
5日(水)19:00
6日(木)19:00
7日(金)19:00
8日(土)14:00★/19:00
9日(日)14:00
※受付開始は、開演の1時間前 ※開場は開演の30分前※未就学児は入場不可
★=劇場託児サービスあり
座・高円寺1
〒166-0002東京都杉並区高円寺北2-1-2
TEL03-3223-7500 JR高円寺駅 北口徒歩5分
※土日・祝日の中央線快速は高円寺駅に停車しませんのでご注意ください。
※駐車場はございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。



http://office-wonderland.com/

 

5/31~6/2【TAP DO!劇場版17~ザギンでごきげんパーティータイム♪~】

 投稿者:TAP DO!  投稿日:2019年 5月23日(木)14時10分43秒
返信・引用
  皆さん、こんにちは!
タップダンス・コメディユニット TAP DO!(タップ ドゥ!)と申します。
いよいよ本番が近づいてきました!
沢山の方に観て頂けたら嬉しいので、間際ですが御案内させて頂きます。


【TAP DO!劇場版17~ザギンでごきげんパーティータイム♪~】
抱腹絶倒ショータイム!笑い!ギャグ!!駄洒落!!!
こんなタップショー観たことない!
スペシャルゲストに漫才師のおぼんを迎え、総勢17名でお届けするステージは更にエキサイティング!
タップダンス・ジャグリング・バトントワリング・チア・パーカッション・生演奏などを織り交ぜたハイクオリティーパフォーマンスをお楽しみ下さい。

【日時】2019年5月31日(金)19:00
6月1日(土) 13:00
6月2日(日) 13:00 (開場は開演の30分前)

【会場】銀座博品館劇場 <東京都中央区銀座8-8-11>

【料金】大人前売7,000円 中学生以下3,500円
※全席指定  ※当日券は各500円増し
※未就学児無料(但し席を有する場合は有料) ※乳児の入場はお断りしております

【出演】ポケ・畠山眞葵・今野直美・坂口勝・吉田ひかる・千葉香織
宮島朋之・小泉もえこ・神谷玲花・菊池恵衣・小澤萌奈・岡本真奈・牧野遥・清水錬・高橋けい・久保田菜月
<スペシャルゲスト>おぼん

【チケット予約】
●オンライン予約(24時間) http://tapdo.com (HPにお申し込みフォームがございます)
●E-mail予約(24時間):taptapdo@gmail.com
(※お名前・希望日時・枚数・ご住所・お電話番号をお送りください。折り返し確認のメールを送らせて頂きます。お申し込みから24時間経っても返信がない場合は、トラブルが考えられますので、恐れ入りますが電話でご確認くださいませ。)
●TEL・FAX 03-3305-3997(TAP DO!事務局)
●博品館1Fチケットパーク TEL 03-3571-1003  ●e+(イープラス) http://eplus.jp
●カンフェティチケットセンター TEL 0120-240-540(平日10:00~18:00のみ)
※カンフェティチケットセンターでは、公演に関するお問い合わせには応じかねます。

皆様のお越しをメンバー一同心よりお待ち申し上げております。
管理人様、貴重なスペースをありがとうございました。
http://tapdo.com

http://tapdo.com

 

みなと神戸で懐かしの昭和ロマンショー ディス・イズ・ショウタイム

 投稿者:ディスイズショウタイム実行委員会  投稿日:2019年 5月22日(水)12時05分46秒
返信・引用
  みなと神戸で懐かしの昭和ロマン公演決定!たっぷりお届けします!
お芝居とはちょっと違う、1時間たっぷりのショウタイムです♪
歌有り、ダンス有り、コントあり!神戸で昭和ロマンを味わいましょう♪

昭和二十年~三十年
日本人がいちばんやさしかった時代。。。

関西で活躍する多くのパフォーマーが通過点ともする文化発信地「ピエロハーバー(中津・江坂)」での開催を経て、2017年7月から神戸にて開催スタート。
レギュラーメンバーが、昭和の歌やダンス、コント(寸劇)、そして!楽器演奏パフォーマンスも増えて盛り沢山の内容をお届けする豪華ステージショウ♪

お子様からご年配の方まで、客層は様々!昔懐かしの昭和空間へタイムスリップしてみませんか?

どなたでもお気軽にご来場ください♪
今回も軽食+ワンドリンク付き!ショウタイムの途中でメンバーが皆様にお届けいたします!
出演メンバーとお話が出来ちゃいます!公演後もメンバーがお見送り時にもお話出来ますよ~♪♪

是非是非♪皆様のご来場お待ちしております。

【公演日時】
7月15日(月・祝日)15:00~(14:30~受付)

【場所】
神戸ポートオアシス(2F/多目的ホール)
所在:神戸市中央区新港町5-2

アクセス:JR・阪急・阪神「三ノ宮」駅より徒歩15分

【料金】
前売:3,500円(ドリンク&軽食付)
当日:4,000円(ドリンク&軽食付)

★チケットお問い合わせ★
078-391-5543
(劇団 Stage SS Zakkadan内 ディスイズショウタイム実行委員)

【チケット購入方法】
①お近くの出演者から直接購入。

②会場にて
神戸ポートオアシス1Fの受付にて、※不在の場合もありますので、事前にご連絡ください。
お釣のないようにご用意ください。

③お振込みにて
公式ホームページからお問合せいただいた方に、振込先を直接お知らせいたします。
電話、またはメールにてご連絡ください。
(公式ホームページに載っていますので、そちらをご確認ください。)
お振込みが確認できましたら、前売チケットを郵送いたします。
※三菱東京UFJ銀行をご利用の方は、手数料無料です。
 それ以外の銀行からによる振込み手数料は、お客様のご負担となります。
 ご了承ください。

<<Mail>>
stageshowtime55@gmail.com

<<公式ホームページ>>
https://this-is-showtime.jimdo.com

<<気まぐれ更新中♪いろんなメンバーがみれるよ(^^♪>>
 ・Twitter:@_thisisshowtime  https://twitter.com/_thisisshowtime
 ・Instagram:@this_is_showtime  https://www.instagram.com/this_is_showtime/
 ・Facebook:@thisisshowtime  https://www.facebook.com/thisisshowtime/

https://this-is-showtime.jimdo.com

 

劇団CANプロ DIY公演vol.2

 投稿者:劇団CANプロ  投稿日:2019年 5月 5日(日)19時48分54秒
返信・引用
  劇団CANプロDIY公演Vol.2
「魔女の夜」作:蓬莱竜太
「神様がくれた贈り物」作:磐城 春
演出:佐藤雄一

運命は決まっている。
あの人が落ちることも。
あの人が堕ちることも。
それは神の仕業か?
それとも悪魔の仕業?

前作「まほろば」の蓬莱竜太作【魔女の夜】と
磐城春オリジナル書き下ろし【神様がくれた贈り物】
DIY公演で贈る春の短編二本立て、一挙上演!
お見逃しなく!!

2019年5月
15日(水)      19:00
16日(木)      19:00
17日(金)15:00 19:00
18日(土)15:00 19:00
19日(日)13:00 17:00

開場は開演の30分前です。
※小学生未満のお子様はご入場をご遠慮頂いております。
 誠に勝手ながら、前売のお客様で開演5分前までにご来場いただけなかった場合、
 お席を確保できない可能性がございますので予めご了承ください。

 時間が過ぎてからの入場は、大変難しくなっております。
 なるべく開演時間前までにお越し下さいませ。

場所:スタジオCAN
東京メトロ東西線 【早稲田】駅 2番出口・徒歩2分
前売¥3000 当日¥3300

制作:劇団CANプロ
協力:スタジオCAN

出演:
真島友紀  ・・・ 笹森聖乃
進藤さゆり ・・・ 元山留美子

女1 ・・・ 滝沢美音
女2 ・・・ 堀田志穂
サチコ・・・ 国米貴代美

チケット・問合せは、
CANプロ03-5577-5200 (URL:http://canpro.jp)
Confetti http://www.confetti-web.com/ 0120-240-540

またはホームページ内申し込み専用フォームからも予約できます。
インターネットからご購入されますと¥2800になります!
http://canpro.jp/yoyaku.html
 

兎団25「15少年漂流記」

 投稿者:兎団  投稿日:2019年 4月26日(金)04時49分36秒
返信・引用
  '19の春公演は、新作をお届けします!
なんと、”中野あくとれ”さんで変形舞台!客席ひな段が常設されている劇場で、変形…?
そして物語は。

冴えないけれどいちおう自立はできていて、社会的には問題ない、と言えないこともない、とある中年男。
彼は望んでそうなった、はず。15の夢から最も現実的なものを選び取り、それを実現した、はず。なのに、この満たされない胸のうちは?

心に住まう15人の少年たち。1つの現実と残る14の少年が暴れだす!

**********
脚本:能登千春*
演出:斉藤可南子*

出演:

斉藤可南子(兎団)
松尾武志(兎団)
柳橋龍(兎団)
タカサキ カヤ(兎団)

香かをり
佐藤天衣
佐藤海斗
塩田悠花
滝沢たかあき
初山ほのか(中二病演劇集団Schwarz Welt)
藤井優果
升野紗綾香

スタッフ:

照明…由利優樹
音響…新直人(salty rock/零'sRecord)
舞台監督…柳橋龍*
舞台美術/宣伝美術/選曲/振付/制作…斉藤可南子*
当日制作…いしぐろれいこ*
制作補佐…松尾武志* 村瀬明季*
演出助手…村瀬明季*
Blog・Twitter管理…タカサキ カヤ*
宣伝写真…鈴木俊洋
記録…藤田レイン*
(*印 兎団)

■上演スケジュール
2019年5月23日(木)~26日(日) 全8回

5月23日(木)14:00~☆P / 19:00~
5月24日(金)14:00~ / 19:00~
5月25日(土)13:00~ / 18:00~
5月26日(日)12:30~ / 17:00~

■会場
スタジオあくとれ(中野)
東京都中野区中野2-11-2サン中野マンションB1
JR・メトロ東西線中野駅より徒歩3分
※駐車・駐輪設備はありません。
https://www.nakano-actre.jp/

■料金
□前売(特典付) 一般2,200円
□予約/当日共 一般2,200円 高校生以下1,200円
※高校生以下チケットは当日精算のみ、要年齢証明
□プレビュー 一律2,000円
!前売り券は特典有り!
今回の特典は・・・???後日発表
※前売り券をご購入の方が対象です。ご予約・当日精算は対象外となります。

■チケット発売日

カンフェティ先行販売 3月11日(月)~22日(金)
一般前売開始 4月1日(月)
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=51324&
ご予約受付開始 4月22日(月)
https://torioki.confetti-web.com/form/787

■お問い合わせ
uasagidan@gmail.com
080-3323-9944
担当:村瀬、斉藤

■兎団ホームページ
https://usagidan.amebaownd.com/
 

舞台「積チノカベ」

 投稿者:Allen suwaru  投稿日:2019年 4月25日(木)12時05分20秒
返信・引用
  劇団アレン座第3回本公演
舞台『積チノカベ』

作/演出:鈴木茉美

主演:小林亮太

來河侑希(Allensuwaru)
栗田学武(Allensuwaru)
普光院貴之(Allensuwaru)

鷲尾英彰
小林麻子


東京公演:2019年7月11日(木)~7月14日(日)全9st予定

【会場】
東京公演:すみだパークスタジオ倉
【住所】〒130-0033 東京都墨田区横川1-1-10

【日程】
東京公演:2019年7月11日(木)~7月14日(日)全8st予定

【タイムスケジュール】
7/11(木) 14時/19時
7/12(金) 14時/19時
7/13(土) 13時/18時
7/14(日) 12時/17時

【あらすじ】
-知ろうとしなければ何も知らないんだよ僕たちは-

樹は学校帰りに友達と廃ビルを漁るのが日課だった。
そこで毎日他愛ない話をしていた。
今日の授業の話、学校の先生の話、ニュースの話、数値の話、地下の話。
帰ってくるとお母さんに携帯端末の使いすぎを怒られる。
SNSで色々な人の投稿を適当に眺める。
庭でとれた野菜でご飯を食べる。
お母さんはいつも二つの鍋を使う。
夜には星を見る。
たくさんの星を見る。
そうして眠りにつく。
朝起きて、数値を測ることから1日が始まる。
そんな日常。
それが日常。
彼らの日常。
私たちの日常。


【チケット申込フォーム】
(カンフェティURL)
http://confetti-web.com/tsuchinokabe
電話予約0120-240-540(平日10:00~18:00)
【チケット種別】全席指定
◯一般指定席:5,800円(税込)
◯プレミアム前方席シート:7,800円(税込)
パンフレット&非売品ポストカードセット付き

?最速先行発売(抽選)
2019年4月27日(土)朝10時00分~5月8日(水)23時59分

?二次先行発売(抽選)※予定
2019年5月17日(金)朝10時00分~5月26日(日)23時59分

?一般発売
2019年6月1日(土)21時00分~

□Allen suwaruとは?
劇団アレン座(Allen suwaru)
劇団アレン座(Allen suwaru)は、時代の流れを下敷きに置き、その大きな流れを受動的に受けざる得ない人間。空間、人と人のやりとり、思想から、産まれる不飽和な物の正体を表現する事を目指す。私達は電力不足の炭素の集合体(不飽和化合物/allene)だからこそ、あらゆる人々と支え合い、結合を起こし、過敏な反応を起こす、スリリングで脆く、不確かな「人」を通して、輝く固い作品を送り出す事を目指す劇団。


Allen suwaruでは、無料メルマガ会員様を募集しております!
Allen suwaruや、Allen suwaru Labの最新情報をいち早くお届けいたします!(不定期配信)沢山のお申し込みお待ちしております!
【申し込み方法】
メールマガジン配信ご希望の方は、件名に「メルマガ希望」と記載の上、下記アドレスまでお申し込みください。

メールアドレス:allensuwaru@gmail.com
※gmail.comの受信設定を拒否されているお客様は受信許可をお願いします。
※本文は空メールでかまいません。
※メルマガが届かない場合は、改めて上記アドレスにお問い合わせください。
※【退会方法】件名に「メルマガ退会希望」と記載の上、もう一度メールをお送りください。


◯Allen suwaru公式Twitter: @Allen_suwaru
◯Allen suwaru公式ブログ: https://ameblo.jp/allen-suwaru
◯公演についてのお問い合わせ: info@allen-co.com
◯チケットについてのお問い合わせ: https://s.confetti-web.com/support/qa_reg_1.php
◯北九州芸術劇場HP: http://q-geki.jp/
◯すみだパークスタジオHP: http://www.theater-sou.com/

STAFF
脚本・演出:鈴木茉美
舞台美術:杉山至(青年団・六尺堂)、谷佳那香(六尺堂)
照明:齋藤茂男(シアタークリエイション)
映像:浦島啓(colore)
衣装デザイン:Yoshimi Saito×キタガワユウキ(Allen)
アートデザイン:Yoshimi Saito
音響:川西秀一(Lucky jr.sound)
舞台監督:はじり孝奈(合同会社obbligato)
音楽:翡翠(月読レコード)
ヘアメイク:藤本麗
撮影:木村健太郎(Allen)
宣伝美術:小倉美緒、Allen
HP:普光院貴之(Allen)
ロゴデザイン:小倉美緒
当日制作:島崎翼
プロデューサー:キタガワユウキ
主催・制作:株式会社Allen

http://allen-co.com/the-wall

 

レンタル掲示板
/141